盆栽と古鉢の萬園のホームへ戻る

萬園からのお知らせ


期間限定サービスのお知らせ(終了しました)
 特選盆栽、または一品古鉢を購入された先着10名の方に匡風展のチケットをプレゼントします。

期間限定サービスのお知らせ(終了しました)
サービス1 特選盆栽、または一品古鉢を購入された方に雅風展のチケットを2枚プレゼントします。

サービス2 特選盆栽または一品古鉢を2万円以上購入された方に雅風展の萬園特製カレンダーをプレゼントします。

※ チケット、カレンダーが無くないしだい終了とさせていただきます。
萬園のURLと管理人変更のお知らせ
萬園HPの管理人が代わったことに伴い、萬園HPのURLが新しくなりました。

新しいURL http://www.yorozuen.jp/

新しいメールアドレス yorozuen@yorozuen.jp

お手数ですが、お気に入りやアドレス帳の変更作業をお願いします。

リニューアルされた萬園ホームページをこれからもどうかよろしくお願い致します!

さちおばあちゃんを悼む



 去る平成16年5月28日、萬園の名物おばあちゃんで評判の深野さちさんがご逝去されました。翌々日の29日、30日と通夜、告別式が川口市の南彩斎場で行われました。享年88歳でした。

 さちさんは、現在の夫である浩一さんと結婚される以前から、女手一つで萬園を興し、全国へ品物の買い付けの旅に出かけたり、交換会では男性顔負けの仕入れを行うなど、とても行動力があり、活発な女性でありました。また、実の息子であり、現在の園主である茂氏に9歳の頃から盆栽の技術を教え、立派に盆栽職人として育てあげました。

 園の仕事分担の中では、草物盆栽、豆盆栽を担当し、「おばあちゃんの草」として皆に親しまれていました。また、盆栽界における功績も大きく、
「アッツ桜」を代表として多くの花や草の名前を名づけたり、松竹梅の松に「雪吊り」の飾りを初めて考案するなど、斬新なアイディアを持った女性でもありました。
 趣味の面においては自作鉢を焼いたりもしたそうですが、特筆すべきは当時、女性としては珍しく、ヘラ鮒釣りを趣味としていたことです。仕事の合間に暇があれば河川に釣りに出かけ、かなりの腕前であったと聞いています。

 最近では、「山野草とミニ盆栽」2001年号の連載「萬園 よろず話」や「別冊NHK趣味の園芸・ミニ盆栽と苔玉」で紹介されるなど、さちさんの活躍が記憶に新しい方も多いとおもいます。
 さちさんの創る石付の草物盆栽は、とても繊細で、、次々と異なる種類の花を咲かせる点において、他には無い多くの優れた作品を残しました。もう
この技術が無くなってしまうのかとおもうと、とても残念におもいます。

 ここ最近は、体調を崩され、以前のようにバリバリと仕事をすることも少なくなりましたが、今となっては、お仕事の合間に昔の仕事の話や釣りに行った時の話をしてくださったことがとても印象に残っています。
本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします。

 
                                                                  文責:HP管理人



深野歩が協会公認講師となりました(2004)


当園の深野歩が全国小品盆栽協会の公認講師に認定されました。これからも若き4代目深野歩の活躍をご期待ください。


YOROZU‐EN e-mail
萬園 〒333-0816 埼玉県川口市差間3-9-1
TEL. 048-294-7407